期間限定で旅人向けに無料宿泊所として開放します

更新日:5月28日

福岡の秘境の宿『天空の茶屋敷』の2号館である『新斗荘』を旅人応援宿(無料宿泊所)として開放します。



そこに住んでるのは子育て国際夫婦とシェアハウスメンバーである長期滞在者、かわいい猫(コジロー)もいます。ここに住んでる方や地域のじいちゃんばあちゃんや1号館(天空の茶屋敷)にも遊びに行って宿泊している方などと交流してもらえたら嬉しいです。



旅人向けの無料宿泊所と言ったら既存の物で言えばお手伝い労働をお願いされたりするものですが、今回は人の賑わいが更に人を呼ぶという考え方に基づいたお遊び実験ですのでこちらからそれ以上の対価を要求することはありません。是非ここでゆっくりと自然に癒されながら羽休めしていってください。


宿代というのはいただかないですが、食費シェア代として一日800円(到着する日は夕食のみであれば500円)の負担のみお願いします。


これは昔僕が旅人時代、ゲストハウス開業前に積極的に利用していたCouchsurfingやWarmshowersのノリですが、本業であるゲストハウスの営業にあまり影響を与えないために利用できる人の条件は以下のとおりとなります。


無料宿泊所の利用条件(項目全部該当・納得している必要があります)

☑期間は2022年6月~8月いっぱいの3ヶ月間(一年目でよい効果があれば毎年夏に実施します)

☑世界一周に出る前(後)、日本一周中、もしくは九州一周中である旅人。

☑積極的に住人と一緒に料理したり皿洗いしたりするシェア精神のある方、フレンドリーな方

☑基本的に宿は野宿や車中泊という低予算旅行者であり一泊3000円のゲストハウスに泊まるのがキツイという方。

☑自分の寝袋や寝具を持って旅しているのでどこでも寝れるという方、雨風しのげる屋根と温かいシャワーと柔らかいマットくらいもらえたら天国という方。

☑自転車やバイクや車や徒歩など自分の足でたどり着けることが出来る方。

☑地域の方とのトラブル回避のためヒッチハイカーはこちらから招待する方でない限りは受け入れないことにします。

☑3泊目までは無料ですが4泊目以降はここにいる長期滞在者と同料金設定でお願いします

☑交流もしてほしいので逆に1泊だけというリクエストもお断りするかもしれません、また2人旅もお断りするかもしれません。



利用方法

SNS(FBやTwitter)でDMください。

FB : https://www.facebook.com/SkyTeaHouseYame

TW : @skyteahouse


どんな旅のスタイルか、どうやって(車など足はあるのか)、何時ごろ到着されるのか(暗くなる前に来てください)、目安でよいので何泊くらいゆっくりしたいのかを概略教えていただければ助かります。


マップはこちら、天空の茶屋敷から少し歩いて下ったところにあります。



行き方案内や屋敷の案内はこちらの動画にまとめてみました。



閲覧数:1,062回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1回目 “無能のポンコツ”だった元自衛官が限界集落で見つけた「僕にもできること」 https://nikkan-spa.jp/1816683 2回目 福岡県の山奥に移住、外国人女性と暮らす日本人男性「月15万円あれば妻と子供を養える」 https://nikkan-spa.jp/1831431 Yahooニュースはリンクを張ったとしても数か月で消えてしまうようですので取材元である日刊SPAのリンク