• Jiro Sakamoto

アーティストや放浪中の方におススメ、『山奥にお安く1週間滞在できるプラン』を作りました。

最終更新: 2月7日

通常宿泊のお客さん、ヘルパーとして長期滞在してくれる方、お試し移住希望者向けのシェアハウスに加え、新しいプランを作りました。


『お安く山奥に1週間滞在できるプラン』

料金10000円にて天空の茶屋敷のドミトリーに1週間(7日間)滞在。

1週間の滞在費(5000円)と食費シェア代(5000円)で合計1万円でのご利用となります。1日当たり1400円ちょっとであり。宿代として換算すると1日700円という破格の設定。日割りはできません。週に最大10時間程度のお手伝いをお願いすると思いますがその時は快く受けてください。

※繁忙期のゴールデンウィーク~5月いっぱい、夏の7月・8月は利用不可。

※秋から春にかけて、暖房が必要な時期は暖房費として一日200円(週+1400円)いただきます。


山奥でのんびりしたい人、ちょっと長めにお安く羽休めしたい日本一周中の方、ノマドワーカー、放浪者、アーティストの方などにおススメです。ただし、お客さんとしては扱いませんしスタッフとしても扱うこともありません。その中間、もしくはお友達として扱います。


(2021年より妻が来ることにより、宿としてのクオリティーももっと上げる決意と、これから家庭を築いていくにあたりほんの少しだけ値上げさせていただきましたが、僕はもともと長期の旅人・貧乏旅行者出身であり、同じようなノリの人達によってこれまで天空の茶屋敷は盛り上がり、支えられてきましたのでそういった人たちをいつまでも大切にしたいという思いがあり、このプランを考えました。)

44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

八女市へ移住を検討している方向けに、一週間の無料宿泊プランを案内します。

八女市の定住対策課の事業としてこういうものがあるのですが プチ移住体験(就業型お試し体験事業) 天空の茶屋敷も八女市の宿泊所なので、この事業を通して無料でお試し移住体験が可能です。 市の方から宿泊費+レンタカー代を支援してもらえるようです。 この事業に関して直接八女市へ問い合わせるとなると、それに関連した行政のアレンジによる就業体験・研修や空き家バンクを通し空き家を探したりなどの必要がありますが、

© 2020 Sky Tea House