天空の茶屋敷2.0

沢山の出来事がありまして前回の更新からだいぶ日にちが立ってしまいました。


経過報告を兼ねていろいろと順を追って書いていきたいと思います


1、3月14日、結婚式を挙げることが出来ました。

これは公開結婚式で、八女市のスポンサーによるものでした、コロナ禍ということで披露宴など難しいこともあり今年はライブ配信してくれたのでそれをフィリピンの家族などにシェアすることが出来てそれがかなりありがたかったです。

今回は事態が事態なので参列者への招待などをすることが出来なかったので友人たちに参列者ではなく観光客としてふらっと来てね、といった感じで言っただけでわりと集まってくれました。天空の軍団はしれっとチャイさんの親族側として神殿内に入っていたり、宮司さんも巫女さんもほとんど知り合いばかりだったのでかなりアットホームでありながら伝統的でユルい。我ながらまた独特の空気感を作ってしまったなーと思いました。



2、その公開結婚式がNHKに取り上げられました。

『新婚早々コロナによって引き裂かれた国際カップル、一年ぶりに念願の再会』といった僕らの物語を特集してもらいました。最初はNHK福岡だけだったけれど後に全国版に取り上げられることになりました。

国際報道2021


ちなみに視聴率は10%を超えたようで、地元では行く先々で『テレビ見たよー』といった感じで声かけられてます、今だけだとは思いますが一瞬だけ地元の有名人になってるようです。


3、クラウドファンディングを始めました

今年のチャレンジとして本の出版をします!!

タイトルは『2000日の海外放浪の果てにたどり着いたのは山奥の集落の一番上だった』

まずはそのためのクラウドファンディング。爆発的な伸びはないものの、地道にぐつぐつと伸びています。どうぞ閲覧・シェア・無理のない範囲で支援いただけたら嬉しく思います。

坂本治郎本の出版チャレンジ


4、子供ができました。

結婚式を終えた直後、妻の妊娠が発覚しました。

ってことは、逆算すると再会してすぐ子供を作ったことになります。(なんというスナイパーなんだろうかw)

妻のつわりがひどく、早速フィリピンロスに、、、今はだいぶ落ち着きました。

もしよければフィリピンの友達がいたら紹介してください、妻と四六時中おしゃべりしてくれたらうれしいし、お礼として、泊まっていってもらえればしばらく家賃も食費も全部面倒見ます。(四月末までフィリピン人無料宿泊で受け入れます)

それから、もし祝儀を渡したいという方、その分クラウドファンディングの方へ応援いただけたらリターンも帰ってきます。



という感じの怒涛の日々でした、、、

天空の茶屋敷2.0もどうぞよろしくお願いします。




108回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示