• Jiro Sakamoto

奥八女黒木ハーフマラソンの宿泊所

黒木に移住してきて5年目、笠原に移住してから3年目となりますが。

今年初めて2019年、11月10日、今年で32回目となる八女黒木ハーフマラソンに出場しました。




八女は広いけれどもそのマラソンの舞台に選ばれている場所は我ら笠原です。


しかしながら、地元の人は全然参加しないとのことです、、、、というわけで今回は笠原唯一の宿泊所である天空の茶屋敷代表として参加いたしました。


このコースは黒木町中心から赤鳥居をくぐってひたすら笠原川沿いを走る。

なかなかアップダウンが厳しいコースでした。


いつも車で天空の茶屋敷まで走ってるコースをあえて自分の足で走る、いつもの違う視点で物事を見るというのは面白いものです。


昔僕は自衛隊だったころは毎日10キロはジョギングでやたら走っていたこともあり、当時はフルマラソンを3時間半を切っていました。

また100キロマラソンなんかも走ったこともあります。


しかしながら、、、田舎移住してからというもの、そういった闘争心は完全になくなってしまいまして、、、久しぶりにそんなものを思い出したいという思いもありました。


2か月前くらいから少しずつジョギングを始めました。

まあしかしながら、今回、当日の前に風邪をひいてしまったこともあり、また前夜は消防団の夜警で夜中まで勤務していたこともあり、体調は絶好調には程遠く、また結果もさんざんでした。


最後は足が上がらなくなって、ほとんど歩いて、、、タイムは2時間18分。


また来年頑張ります。





さて、もし奥八女黒木ハーフマラソンに参加される方、このマラソンのコースの奥に天空の茶屋敷というゲストハウスがありますので、是非活用いただけたら嬉しいです。


家主の坂本はこれからも毎年恒例で参加する予定です。


マラソンの前日、当日の2泊宿泊される方で、坂本治郎とハーフマラソンで勝負して勝った人は二泊目無料なんていうキャンペーンもこれからもやっていく予定です、FBイベントページなどをチェックください。


それから、このマラソンのすごいところは、参加費3000円なのですが、いろんなものがリターンで帰ってくる、お得感満載です。


参加記念品として

八女茶(多分800円)

ゆずこしょう(300円)

温泉券(500円)

お昼ご飯(400円)

保険(100円)

福引、一等賞は10万円の旅行券などです。(僕は今回らっきょが当たりました)

ぐらいが含まれています。



これはお得です!!!

是非、どうぞ!

一緒にマウンテンハイしましょう。


#奥八女黒木ハーフマラソン #ハーフマラソン #八女宿泊

0回の閲覧

© 2020 Sky Tea House